風水インテリアで運気をアップする際、どうしてもまずリビング寝室といったよく使う部屋を改善したいと考える人が多いのではないでしょうか。もちろんそういう考えも間違ってはいませんが、最初に改善するならまずは玄関をおすすめします。なぜなら玄関は風水でもっとも重要な場だといわれているからです。今回は、その理由や玄関のおすすめ色アイテムなどを紹介していきます。

風水における玄関について

玄関は風水では「気が入ってくる場所」とされ、良い気悪い気もここから入ってきます。そのため、運気を改善する際にとても重要視される場所でもあります。風水では、玄関は南や東南の方角にあると良いといわれていますが、もしその方角になくても、風水インテリアを上手く用いることで改善していくことが可能です。例えば、暗くて寒いの玄関には暖かいピンクやオレンジといった暖色系を取り入れると、悪い影響を中和したりプラスにしたりできるのです。

玄関で、色を使ったおすすめの風水は?

ピンクのばら

では、玄関にはどんなを取り入れたら風水的にはいいのでしょうか。簡単にいうとアップしたい運気の色を取り入れると良いです。ですが、風水は色のほかに方角も大切ですので、できれば自分の家の玄関の方角と相性の良い色を取り入れていくと、運気アップの効果が期待できます。

アイボリー、ピンク

玄関にアイボリーを取り入れると高級感や落ち着きを与え、ピンクを取り入れると恋愛運や結婚運を上げたり、自身の美しさを引き出すことが可能です。ピンクといってもショッキングピンクのような派手なピンク色ではなく、桜のような淡いピンクサーモンピンクのようなくすんだピンクが最適です。ナチュラルな木製のアイテムを置いてもいいでしょう。これらの色はの方角と相性が良く、暗いの玄関を明るくしてくれますので、積極的に取り入れていきましょう。

白色

は風水では浄化の効果を持ちますが、ほかの色と組み合わせることで、より効果を発揮する色になります。黄色と合わせると金運アップピンクと合わせると恋愛運アップといった具合です。玄関は清潔感や明るさも大切ですので、白は多少多めにしても問題ありません。ただし、白の蛍光灯はあまりおすすめできませんので、暖色系を選びましょう。白と相性のいい方角は北東で、風水で改善していくことでやる気がアップし人生に対して前向きになっていく効果も得られるでしょう。

青色

は風水において仕事運や勉強運アップの効果を持つ色です。事業を発展させたい人も玄関に青を取り入れるのもいいでしょう。人に安らぎを与えてくれる色でもありますが、青ばかりになると陰の気が強くなりすぎて、運気はダウンしますので注意してください。青は「木の気」を持っており、同じく木の方位であると相性が抜群です。と関連しており、ドアに取り付けるウィンドベルなどのアイテムも運気アップを手伝ってくれます。自分が心地よいと感じる音を選ぶといいでしょう。

オレンジ、黄緑色

太陽光に近いオレンジ色電球色の照明を使うと、陽の気が発生して運気アップに貢献してくれます。また、黄緑若返りの意味や健康運アップの色でもあります。この色のアイテムとして最適なのは観葉植物です。または、生花を飾るのもおすすめで、ガーベラ・チューリップ・ラナンキュラスのような花を飾ると、オレンジと黄緑色の両方の色を取り入れられるので一石二鳥ですよ。この色と相性のいい方角は東南で、風水では風の方位」と呼ばれており、玄関に適した運気の高い方位の一つとされています。

オフホワイト

オフホワイトベージュと混同されがちですが、厳密には違う意味を持ちます。風水においては白ほどではありませんが、浄化の作用を持ち温かみもある色です。の方角と相性が良く、この方角は東南と同じく良い玄関だとされていますので、さらにテコ入れしていくことでもっと良い運気にすることも可能です。

黄色、若草色、ライトベージュ

特にアパートマンションにありがちですが、人によっては玄関が暗いという家に住んでいる人も多いかと思います。風水で玄関を明るくしてくれる色として最適なのは、黄色やライトベージュといった太陽光に近い色を持つ色です。ヒマワリヒマワリの絵があるといいですね。この色と相性のいい方角は南西で、南西は「低い地面」という意味を持ってます。そのため、この方位に玄関がある場合で悪い気が強まると、依存が強くなったり物事が停滞するため注意しましょう。

金色、ライトイエロー

金色ライトイエローといった色の主要な効果は、金運をアップさせてくれることです。この色を持った高価で豪華なアイテムを置くと一層効果が高まります。相性の良い方角は西で、金運と関係が深く、悪い運気になると浪費が多くなったりやる気が落ちたりします。良い運気になると貯金収入アップ、生活の充実感などが得られます。ほかにもこの方角にはピンク色も悪くありません。

ベージュ、クリーム色

ベージュやクリームのような色は、風水では金と土の気を持ち、安定的に運気をアップさせる力があります。この色を取り入れるならメープル材やビーチ材などのナチュラルな色木製アイテムがベストです。木彫りの置物などがあればそれを飾ってもいいかもしれません。この色と相性のいい方角は北西で、「主人の方位」と呼ばれており、品格の高さを表します。そのため、この方位質が高いもの高級感のあるものを置くと、周りからの信頼を得られ、リーダーシップ力が高まるでしょう。

風水の色を利用した玄関に置くと良いアイテム

ラベンダー色のマット

風水カラーを利用して玄関の運気をアップさせたいとき、どのようなアイテムを置けばいいか、迷ってしまう人もいるでしょう。ここでは、おすすめの開運アイテムをご紹介します。

玄関マットで悪い気をシャットアウト

玄関マットは外から持ち込んだ悪い気(汚れ)を拭き取る役目があるため、悪い気をシャットアウトしてくれるアイテムともいえます。円形や楕円形を選ぶと人間関係の運が良くなり、長方形家庭運や仕事運が良くなります。色はを選ぶと、浄化の効果で悪い気を減らしてくれます。ただし、汚れが付着しやすい部分ですので、できれば毎日交換するなど清潔に保つことを忘れないようにしてください。

取り入れやすい絵やファブリックパネルを使う

玄関に風水による改善色を取り入れるのは、色によっては難しい場合があります。違和感なく取り入れるなら、様々な色が使われている絵やファブリックパネルを選ぶと、目的の色を探しやすいためおすすめです。一色しか使われていないものを探すのは難しいと思いますので、例えばピンクを取り入れたいなら、パッと見でピンクがメインカラーになっているものを選べば、ほかの色が混ざっていても問題ありません。

生花を飾ってお好みの運気アップ

生花の良いところは、気軽に好きな色を取り入れられるというところで、とても風水向きのアイテムです。季節の花を選ぶと効果が高くなります。また、できれば芳香の良いものを選んで、香りによる風水効果も取り入れるとより良い運気になるのでおすすめです。定期的に飾るのが難しければ、生花の写真を飾るのもいいでしょう。注意点として、造花は飾っても生花ほどの効果はありませんし、ホコリがたまりやすく定期的に掃除しなければかえってマイナスになってしまうので、気をつけましょう。また、ドライフラワーについては「枯れて死んだもの」と判断され、運気アップとして使うのは難しいため、避けたほうが無難です。

万能な観葉植物で場を浄化

生花と似たようなもので、観葉植物は家のどの場所に置いても、プラスの効果を発揮するためおすすめの開運アイテムです。枯れてしまうと運気がダウンしますので、お世話が得意ではない人は、水やりが少なくて済むサボテンや多肉植物など、お世話が簡単なものを選ぶと楽に取り入れられておすすめです。

玄関のドアは何色がいい?

緑のドア

玄関の風水では、置くアイテムに意識がいきがちですが、玄関のドアも風水に関係するアイテムの一部ですので、できれば意識しておきたいところです。色は基本的に玄関がある方角と相性の良い色を選ぶのがベストです。その次に無難なのがマイナスの影響が少ない木製のドア緑色のドアです。家の玄関ドアの色を変更するのは簡単なことではありませんが、これから家を建てようとしている人や、新しい物件へ引越しを考えている人は参考にしてみてください。

まとめ

玄関は運気が出入りするとても大切な場所です。それだけに、ほかの場所よりも特に注意しなければなりません。普段から掃除を入念に行い、それぞれの方角に合った色やアイテムを置くことで運気アップが可能です。今回の記事を参考に、少しでも取り入れてみてくださいね。