女性が風水を取り入れるときに一番気になるといってもいいのが、「恋愛運」ですよね。今回ご紹介する「ピンク色」は、恋愛運アップの代表色といってもいいほど効果が高い色なんです。ほかにも結婚運にもいいですし、人付き合いを良好にしてくれる効果もあります。女性にとっては馴染みのある色でもありますので、ぜひ一緒に勉強して積極的に取り入れましょう。

風水においてピンクが持つ意味

風水においてピンクは、「愛情」「女性らしさの象徴」「かわいらしさ」「優しさ」「女子力向上」「良い人間関係」「気持ちの落ち着き」「育てる」といった意味を持ち、女性のためにあるような色だといえます。

ピンクと相性の良い方位と恋愛に最適な方位

ピンク色のお花

風水的には、ピンクと一番相性の良い方角はです。
北は男女の情愛や夫婦仲を良くし、子宝に恵まれるという意味の方角でもあるため、同じく恋愛や結婚の意味を持つピンクと相性がいいのですね。ですが、それよりも恋愛に効果的な方位があり、その方位にピンクのアイテムを用いることで、恋愛に大幅な効果が現れるのです。

風水では恋愛は「桃花(とうか)」と呼ばれており、恋愛運をアップする方位を「桃花方位」または「桃花位」と呼びます。桃花方位は、桃花方位を出す方法は「屋向」「干支」「本命掛」「流年」などの様々ですが、簡単な方法として、2つの桃花方位の出し方をご紹介します。

1つ目は干支での出し方で、自分の干支によって決まっています。寅(とら)・午(うま)・戌(いぬ)はの方位、子(ね)・辰(たつ)・申(さる)は西の方位、丑(うし)・巳(み)・酉(とり)はの方位、卯(う)・未(ひつじ)・亥(い)はの方位です。

2つ目は、屋向での出し方です。屋向は家の玄関の向きによって、桃花方位が変わります。調べ方としては、まず方位磁石を持ったまま、室内から玄関のドアを向いた状態で方位を見ます。そのときの方位が南なら北が桜花方位、東なら東南、東南なら東、北なら南、西北なら南西、西なら北東、東北なら西、西南なら北西の方位が桃花方位となっています。

ここまで読んで気づかれた方もいるかもしれませんが、桃花方位は複数あります。本来なら風水では総合的に見て判断する方がベストですが、知識や経験がないと難しいという問題もありますし、干支や屋向だけでも効果はありますので、複数あるうちのどの方位でも構いません。

この桜花方位には花を飾ると恋愛運アップに高い効果がありますので、試してみてください。その時に水かえをしっかり行い、きれいな状態をたもちましょう。水が汚れていると、逆に運気が下がってしまいます。また、花が枯れてしまったら、すぐに取り除くようにしてください。

風水におけるピンクの効果は?

ピンクの部屋

女性のファッションや小物に良く用いられるピンク。一番好きな色という人も多いのではないでしょうか。脳科学や色彩心理学などでもピンク色を見ると、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促す効果があるといわれています。病院婦人科のインテリアでよくピンク色が多用されているのも、女性の心を穏やかにしてくれる効果があるからだそうです。では、風水的にはどんな効果があるのか気になりますよね。ここでは恋愛運アップのほかにどのような効果があるのか説明していきます。

代表的な効果は恋愛運・結婚運アップ

風水では、ピンクは女性の開運として、恋愛運や結婚運をアップするためによく使われる色です。恋人が欲しいという人は、風水効果で人を引き寄せて来ることができますし、恋人がいるけど関係がうまくいかないという場合も、良い関係を保つのを助けてくれます。今の恋人と結婚を望むなら、結婚に向かって進んでいくこともできますし、将来的に結婚を考えられる人に出会うための運気をアップする効果もあります。

対人運アップ効果が期待できる

恋愛運や結婚運など、主に恋人との関係を良くする目的で使われるピンクですが、家族・友人・職場の人間関係にも効果を発揮します。人間関係はどんな場面でも重要なもので、特に仕事では同僚・先輩・上司との人間関係は良く問題にもなりやすいといわれます。職場の人間関係で悩んだり困っている人は、ボールペンやクリアファイルなどのビジネスアイテムにピンクのアイテムを取り入れてみると、次第に良くなっていくことでしょう。

同じピンクでも色によって少し効果が変わる

ピンク色は全体的に恋愛運を上昇させる効果がありますが、同じピンクでもどんな色かで少し効果が変わってきます。特に恋愛運に最適なのは、淡い色です。結婚を望んでいる場合に最適な色はサーモンピンクです。ほかにもピンクベージュは全体的な女性運アップ、マゼンタは色が濃いため強いパワーを持っています。そのため、強力なパワーを取り入れたいときには最適な色になりますが、もし恋愛運をアップしたいなら桜のような淡い色のほうがより効果が高いといえるでしょう。

特に女性に対して効果が高い色

女性が取り入れる場合は、悪い影響よりも良い影響のほうが多いため、おすすめです。そのため、カラー風水を試してみたいけど、どんな色がいいかわからないという女性は、手っ取り早く全体的な運勢を上げられる方法として、インテリアやファッションにピンク色を取り入れるといいでしょう。

ピンクと相性の良い色の組み合わせは?

ピンクのワンピースを着た女性

ピンク色とほかの色との組み合わせは、ほとんどの場合カラーコーディネート的には難しいかもしれませんが、風水的に相性が良く運気アップに効果が高い組み合わせがありますので、ご紹介します。

ピンクと白で良縁を引き寄せる

浄化や清純といった意味を持つとの組み合わせには、悪い縁を遠ざけ良縁を引き寄せる効果があります。ピンクは縁を引き寄せる効果がありますが、恋愛だけでなくどんな人との縁も引き寄せる効果があるため、時にはあまり良くない縁もつなげてしまうこともあります。そういうときには白と組み合わせてみると良い人と出会う可能性が高くなります。白との組み合わせならカラーバランス的にも合わせやすいですね。

ピンクと緑色で復縁効果

恋愛運をアップするよりも別れた人と復縁したいという人は、緑色との組み合わせで風水を取り入れると効果的です。ピンクは縁をつなげる効果はあるものの、別れを完全になくすことができるわけではありません。恋人と別れてしまった直後は、どうしても気持ちが落ち込んでしまったり、不安になったり動揺することも多いでしょう。

そして、すでに別れた相手に対して何度も連絡するなどの行動を取ってしまうこともあり、余計相手を遠ざけてしまいます。緑色との組み合わせは、落ち着きとリラックス効果を与えてくれるので、復縁効果を高めてくれます。ただし、その別れが新しい良縁のための別れの可能性もあるため、もう復縁の可能性はないかもと感じたら、新しい出会いに対して前向きになるほうが結果的に良い方向へ進めるかもしれません

ピンクでおすすめのアイテムは?

ピンクのコスメ

ピンクのアイテムといっても色々なものがありますが、風水の力を最大限に利用するためには、やはり風水のセオリーを良く知っておくことが大事になります。ここでは風水でおすすめのアイテムをご紹介します。

ピンクの財布はどんな効果がある?

ピンクの財布の風水的な効果として、玉の輿に乗れる「玉の輿財布」になるといわれています。ピンクの恋愛運アップ効果が伴って、自分よりも金運の高い人との出会いをもたらしてくれるということなんですね。すでに結婚している人は、旦那さんが出世していきます。注意点としては、どの色の財布を選んでも、財布の中をきれいに整理整頓して置くことが大事です。レシートだらけ、使わないカードだらけということがないように常にきれいにしておきましょう。

寝具に取り入れて寝ている間に運気アップ

風水では、人は寝ている間に一番運気を取り込むとされていますので、ピンクの布団カバーやシーツを使うと効果的です。パジャマに取り入れても良いでしょう。こういった理由から、寝室は恋愛運アップに最適な部屋だといわれることもあります。注意点として、風水では基本的に部屋のほとんどを一色に変えることは、陰陽五行のバランスを崩してしまうため、良くありません。ピンクは女性ならそこまでマイナスの要素はありませんが、初めは寝具くらいにして、あとは全体のカラーバランスを見ながら少しずつ取り入れていきましょう。

ピンクのおすすめ小物

女性の場合、化粧品などにもピンクは取り入れやすいため、口紅やチークなどを変えてみるとお手軽風水になっていいですね。女性らしい色が自分には似合わない、恥ずかしいという人は、ポーチやハンカチなど人にあまり見せない部分に取り入れるといいでしょう。あまり目立たないように、ピアスやブレスレットなどのアクセサリーを身につけるのもおすすめです。また、下着をピンクにするのも、肌に触れることになるため、運気が上がりやすくなっておすすめです。

まとめ

女性なら気になる恋愛運と結婚運。ピンク色を上手く生活に取り入れることで、比較的簡単に風水効果を得ることができます。「私にはピンク色は合わないから」という人も、ハンカチなどの小物ならすぐに取り入れられ、簡単に恋愛運・結婚運アップにつながりますので、できそうなところから試してみてくださいね。