ピアスにも風水効果があるというのはご存知でしょうか。穴の開け方や付け方で運気が変わると言われたら、詳しく知りたいと思いますよね。風水や人相学では耳と運気はつながりが深いとされており、間違った方法だと運気を下げてしまうこともあるので、気をつけなければならないんです。今回は、風水におけるピアスの意味や効果、運気をアップできる穴の開け方や、開運ピアスの選び方を運気別に解説します。

風水におけるピアスの意味・効果

耳

まずは風水におけるピアスが持つ意味や効果をご紹介します。間違った方法でつけていると運気が下がる場合もありますので、気をつけてください。

深いつながりのある耳と運気

は風水的には運気が集まる場所、感謝を表すための場所であり、ここを清潔にしたり耳鼻科などでケアしておくことで開運効果があります。また、風水と関係の深い人相学でも、耳と運気は深いつながりがあるとされています。耳は人の一生を通して形がほぼ変化しないため、耳で運気を判断する耳占いというものがあるほどです。

昔から耳たぶが大きく厚みのある、いわゆる福耳を持った人は金運に恵まれ縁起がいいといわれていますよね。恵比寿様や大黒天などの神様も大きな福耳を持っています。これらのことから、耳と運気は深いつながりがあるとされているのです。

耳に穴を開けると運気が下がる?

実は風水的には、自分で耳に穴を開けるのはいいことではありません。風水において耳は運気が集まる場所ですので、そこに穴を開けてしまうとそこから運気が逃げていってしまうのです。ですが、仮に穴が開いていてもピアスをつけることで穴が塞がり、運気が逃げるのを防止できます。開運効果のあるものをつけることで、さらに運気をアップすることもできますよ。

ピアスをつけるとどんな効果がある?

風水はカラーや形による効果が大きいため、耳にそのようなピアスをつけることで開運効果が得られます。また、ピアスには判断力や直感力をアップさせる効果があります。イヤリングにも同様の効果がありますので、穴を開けて運気が下がるのが気になるという人や、穴を開けるのが怖い人はイヤリングを試してみてくださいね。

運気をアップできるピアス穴の開け方

風水の観点からみると、耳にピアス穴を開ける数や大きさ、位置などによって運気は変わってきます。ここではできるだけ運気を下げないための穴の開け方をご紹介します。

ピアス穴を開ける位置

穴を開けるときには、耳の持つ意味と自分がアップさせたい運気を考えながら、開けていくのがおすすめです。耳を3分割して考えたとき、上の3分の1が「情報力・知識」、真ん中の3分の1が「意志力」、耳たぶを含む下の3分の1が「異性関係・感情・金運」を司っているとされています。多くの人は耳たぶに穴を開けることが多いと思いますので、恋愛運や金運アップ効果を望んでいるなら最適な場所です。

ピアス穴を開ける数

恋愛運を上げたいなら、穴を開ける数は2つがおすすめです。風水において偶数は「陰」の気を表し、女性の気も「陰」ですので、女性の魅力をアップさせる効果があるのです。開けるのは片耳に2つでも、両耳に2つでも効果はありますが、左右対称にするとバランスが整ってより効果が高まります。偶数は割り切れるため、「別れる」という意味になり、恋愛にはよくないとする意見もありますが、これは日本文化での考えですので、風水とは関係ありません。

ピアス穴の大きさに注意

先ほどお伝えしたとおり、基本的に風水では耳に穴を開けることは運気を下げる行為とされています。ピアスで穴を塞ぐことでそれを防止できますが、穴に対してピアスが細いと、隙間ができてしまい運気が流れ出してしまいます。そのため、穴を大きく広げた場合は太いものをつけましょう。

すでに穴が開いている場合は?

すでに穴を開けてしまっている場合でも、穴をちゃんと塞ぐようにしていれば運気のダウンは防げますので問題ありません。一番よくないのは穴を開けっ放しにしてピアスをつけないことですので、必ずつけましょう。

別の開運効果を望むなら新しい穴を開けたり、塞ぐという選択肢もあります。塞ぎたい場合は、穴に何も差してはいけませんが、その間穴が開きっ放しになってしまいます。そういうときは、その上からイヤリングをするなどしてカバーしましょう。

アップしたい運気別ピアスの選び方

揺れるピアス

では実際に、どのようなピアスをつけることでどのような効果があるのかを、アップしたい運気別にご紹介していきます。

恋愛運がアップするピアス

風水において、「縁は風が連れてくる」という考えがあります。そのため、恋愛運をアップしたいなら、長いチェーンで装飾されたものや、タッセル形などのゆらゆらと揺れて風を起こすものを選ぶのがおすすめです。男性は本能的に揺れるものに惹かれる性質もありますので、男性を惹きつける効果もありますよ。

ほかにも透明感のあるものをつけることで、同じ効果が得られます。風は重いものは運べないため、透明感のある軽いものは縁を運びやすいからなんですね。ゆらゆら揺れてさらに透明なピアスなら、ダブルで恋愛運がアップできて効果大です。風水において恋愛の象徴ともいえるハート形ピンク色を取り入れてみるのもいいですね。

人間関係が円満になるピアス

人間関係に悩んでいる場合は、風水的には円の形を取り入れるのがおすすめです。丸い形は人間関係を円満にしてくれます。逆に避けたいのは、角のある四角形や尖った形をしたものです。交友関係が悪化してしまったり、仕事で上司と対立するという事態になる可能性がありますので、避けましょう。などの相手に落ち着きを与える色を選ぶのも効果的です。

金運がアップするピアス

金運をアップしたいなら、風水では定番の黄色ゴールドのカラーがおすすめです。また、白も黄色と併用することで、金運アップ効果を高めます。ゴールドを選ぶなら、一番効果が高いのが純金製のものです。安いものを身につけるよりも、質の良い本物を身につけるほうが自分の自信を高めることになるため、良い効果が得られます。もちろん18金のものでも金運アップ効果はありますよ。

健康運がアップするピアス

緑色には人をリラックスさせる効果があり、ストレスを軽減し健康運を運んできてくれます。風水効果により健康運をアップしたい人は、緑色木・花・クローバーなどをモチーフとしたものを選ぶといいでしょう。清潔で浄化の意味もあるが含まれているものだと、さらに効果が高まります。エネルギーが欲しいときはを取り入れるのも選択肢の一つです。

仕事運がアップするピアス

風水を利用して仕事運をアップしたいなら、冷静な判断力を与えてくれるや、大事な商談やプレゼンなどの勝負事に強くなれる情熱的ながおすすめです。出世を望んでいるなら、トップを表すやチャンスを呼ぶゴールドを取り入れてみるといいでしょう。

厄落としができるピアス

気持ちが沈んでいるときや、何か嫌なことがあったときなどは、浄化効果のある白色を選んでみましょう。風水的に白は厄落としの意味も持っており、嫌な気分を取り去って悪運をはねのける効果が期待できます。また、見る人にも清らかさを与えてくれますので、好感度アップにもなります。

注意点として、白をメインで使用する場合は、ほかの色と併用しないでください。併用する場合、白は他の色を補助する効果に変わってしまうため、上記のような効果はなくなってしまうのです。

運気を下げてしまうピアスの付け方はある?

ピアスイメージ

ここまでは、ピアスで運気をアップさせる付け方をご紹介しましたが、風水的に運気を下げてしまう付け方があるのか、気になっている人のために解説していきますね。

左右のバランスを悪くしないこと

人は左右対称に整ったものを見ると美しいと感じるようになっています。風水の観点から見てもバランスは大事で、運気の良し悪しに影響してきます。左右に違うピアスをつけたり、片耳だけ多くつけるなど、左右のバランスが悪いと運気を下げる原因になってしまいます。そのため、ピアスは美しく見えるように左右バランスをとって、同じものをつけることをおすすめします。

運気を下げる付け方はあまりない

ピアスの付け方による意味やジンクスは世界各国で違いがあり、それらと風水と混同されて、「風水的に悪い付け方がある」とされることもしばしばあります。ですが、風水的な意味で、付け方により運気を下げることはほとんどないといってもいいでしょう。最も重要なのは、先ほどもお伝えしたとおり穴を開けっ放しにしておかないことです。運気を下げない方法よりも、どの運気をアップさせたいかを考えて、それに合ったものを選んでいくことが大切です。

まとめ

風水の観点から見て、ピアスは運気を下げてしまうこともありますが、扱い方に少し気をつけるだけで、逆に運気をアップさせてくれる開運アイテムにもなります。アクセサリーは自分の体に身につけるものですので、自分に対して常に開運効果が期待できるのが嬉しいですよね。これから穴を開けたいと思っている人や、もうすでに開けていて運気をアップさせたいと思っている人の参考になればと思います。ぜひ試してみてくださいね。