「最近恋愛が上手くいかない…」思っているあなた、部屋の掃除を怠っていませんか?
部屋の掃除は実は運気と深いつながりがありますので、汚い状態だと恋愛運も下がってしまうんです。恋愛が上手くいっている人は、いつも部屋をきれいにすることを怠りません。
今回は、掃除や風水のパワーで恋愛運をアップする方法をご紹介していきますので、読み終わったらすぐに実践してみましょう。

掃除で恋愛運が上がる理由とは?

「どうして掃除で恋愛運が上がるの?」という疑問が浮かぶ人もいるかもしれません。理由は大きく分けて3つあります。

運気は「スペース」に入ってくる

ものが多いと、それだけ運気のエネルギーが滞ることになります。運気エネルギーの流れは川の流れによく似ており、川をよく見てみると、水が流れていないところは淀んで汚くなってきます。きれいな川は水がちゃんと流れているからきれいなのです。つまり、部屋もできるだけいらないものを処分することで、きれいな運気エネルギーの流れができて、恋愛運もアップできるんですね。

きれいな場所にはいいエネルギーがたまる

きれいな場所にはいいエネルギーがたまり、汚い場所は悪いエネルギーがたまります。そのため、常に清潔にしておくことで、いいエネルギーが部屋に止まりやすくなり、恋愛運もアップするんですね。いつも幸せに見える人を思い浮かべてください。その人が汚い家に住んでいるイメージがわくでしょうか?恋愛が上手くいっている人を含め、幸せな人はいつも部屋をきれいにしているのです。

いい気分になるため恋愛運アップ

単純にきれいな部屋にいると、気分が良くなりますよね。この状態だと、自分からいいエネルギーが出ており、恋愛運にもいい影響を及ぼします。逆に汚い場所にいると悪い気分になり、悪いエネルギー発生や恋愛運低下の原因になります。例えば「うわ〜汚いな…」「掃除しなきゃな…」といった気分です。

そういった考えが浮かびつつも、忙しいとか面倒という理由で後回しにしていると、悪循環でどんどん悪いエネルギーがたまり、気分も悪くなります。いい気分でいる女性と悪い気分の女性、男性はどちらに話しかけたいでしょうか。もちろん前者ですよね。

恋愛運を上げる掃除のポイント8つ

綺麗な部屋イメージ

恋愛運を上げるためには掃除をするのがいいといっても、具体的にどこをどう掃除すればいいのか迷ってしまいますよね。きれいになるに越したことはないので、もちろんすべての場所をきれいにしておきたいところですが、ここでは特に恋愛運に関係する掃除場所やポイントを8つご紹介します。

いらないものを処分する

先ほど運はスペースに入ってくるとお伝えしました。そのため、いらないものを減らすことで、恋愛運アップにつながります。中でも古いものを処分することはとても大切です。古いものは長い間気を溜め込んでしまって、新しいエネルギーを取り込めない状態になっています。

そのため、古いもので処分できるものは、できるだけ処分することです。特に元彼の思い出のアイテムや写真などは、新しい恋愛に悪影響になる可能性もあるため、思い切って処分する気持ちも持ってください。きっと前よりも、もっといい出会いがやってくるでしょう。

衣類・布類をこまめに洗濯する

衣類シーツ・カーテン・クッションカバーなどの布類は、できるだけ頻繁に洗濯して清潔にすることが重要です。衣類や布類は、人の汗やほこりなどが原因で汚れやすいためです。汚れているものは運気を悪くするため、恋愛運も下げてしまうんですね。

ほかにも注意したいのがぬいぐるみソファーです。掃除しにくいぬいぐるみや布製のソファーは、重曹を振りかけて数時間放置したあと、掃除機で吸い取りましょう。重曹は人の皮脂や汗などの酸性汚れを、中和してきれいにしてくれます。

運気が入ってくる玄関はできれば拭き掃除を

玄関は運気が入ってくる大事な場所です。あらゆる運に影響しますので、もちろん恋愛運も関係あります。玄関の掃除は掃くだけではなく、時々でもかまいませんので、できれば拭き掃除も行うと効果的です。

掃き掃除でもきれいになった気はしますが、拭いてみるとかなり汚れていることに気づくはず。外の汚れを持ち込む場所ですから当然といえば当然ですね。汚れた場所にはいい運気はやってきませんので、できるだけきれいにしておきましょう。

汚れやすいトイレは特に清潔に

トイレは厄がたまりやすい場所になりますので、掃除を怠らないように気をつけたい場所です。特に便器の裏側の部分の汚れは気づきにくいため、良く確認してしっかり磨いておきましょう。できれば匂いにも気を使って香りのある花などを飾ると、浄化の効果があり気分も良くなるためおすすめです。トイレ以外にも水回りは恋愛運に深く関係しますので、こまめに掃除するようにしておきたいですね。

お風呂場のカビを放置しない

お風呂場は、恋愛運にとても影響のある場所だといわれています。お風呂に発生しやすいカビを放置することでどんどん増えていき、悪いエネルギーがたまって恋愛運低下の原因になります。カビを発生させないためには、お風呂場の換気がもっとも大事です。掃除の手間を省くためにも、お風呂上がりにしばらく換気扇を回しておく、窓を開けておくなどの工夫をしましょう。

鏡はピカピカにしておく

きれいな鏡を見たときの気持ちと、汚い鏡を見たときの気持ちにはどんな違いがあるでしょうか。きれいな鏡をみる方がいい気分ですよね。には自分の姿が映りますので、汚い鏡に自分が映るのはあまりいいことではありません。鏡の汚さと自分の姿が重なってしまい、自分に対して悪い印象を生み出し、自信がなくなってしまうのです。

その結果あなたの魅力はダウンして、男性を引き寄せる力も弱くなるんですね。鏡は1日何度も見るものですので、水アカも丁寧に落としてきれいな自分を映すようにしましょう。

キッチンのシンク・ガスコンロはすぐに掃除

シンクやガスコンロなど、キッチンは汚れやすい場所ですので、掃除も頻繁に行う必要があります。洗い物を溜め込まずすぐに洗い、蛇口やシンクはできるだけピカピカの状態を保ちましょう。特に、蛇口の裏は見逃しがちなポイントなので、忘れずに掃除するようにしてください。

キッチンは毎日使うためすぐに汚れてしまいますが、使用後すぐにサッと掃除することで、負担を減らすことができます。毎日の掃除は大変ですが、恋愛運低下を防ぐためにもできるだけ掃除しておきましょう。

クローゼットの整理を怠らない

クローゼットは、ものを溜め込んでしまう場所になりますので、恋愛運を下げやすい場所ともいえます。それを防ぐためにも、定期的にものを整理して、運気が入ってくるスペースを作ってあげることが大切です。

部屋を片付けようとして、ものをクローゼットに詰め込んで、片付いたように見せるというのは、あまり意味がありません。いらないものは処分して、すべての場所に運気が入ってくるようにしましょう。

風水を取り入れてさらに恋愛運アップ

ピンクのベッド

掃除をしたあとは、風水を取り入れたアイテムを部屋に置くことで、さらに恋愛運がアップします。恋愛運アップの風水は色々ありますが、ここでは定番のものを3つピックアップしましたので、参考にしてみてくださいね。

恋愛の方角は南東と西

南東や西は、風水において恋愛の方角とされています。寝室を南東や西にして、この方角で寝ることで、恋愛運アップの効果が期待できます。ベッドを使っている場合は場所を変えることは難しいかもしれませんが、代わりにできるだけ長い時間を南東や西にある部屋で過ごすことでも効果は得られます。

ベッドのシーツをピンク色に

寝室は、1日の3分の1を過ごす部屋になります。そのため、体力や気力だけでなく、運気にも大きく影響する場所です。長い時間を過ごす場所だからこそ、いい運気が寝室に流れてくるように気をつけないといけないんですね。

恋愛運を上げたいのならベッドのシーツやカバーに、淡いピンク色を取り入れるのがおすすめです。ピンク系は恋愛運をアップさせる色だからです。結婚運をアップさせたいなら、サーモンピンクが効果的です。パジャマをピンク系に変えることでも同様の効果が得られますので、試してみてください。

ひらひらしたカーテンは縁を呼ぶ

風水では、風は縁を運んでくると考えます。そのため、風を起こすカーテンなどのひらひらしたものは、恋愛運アップに効果があります。もしブラインドやロールカーテンなどを使用している場合は、カーテンにすることも考えてみてください。

また色も、恋愛に効果的なピンクを取り入れると、さらに効果ありですよ。窓を定期的に開けることで、風が中に入ってきてカーテンも揺れるため縁を運んで来ます。空気の入れ替えをすることも、悪いエネルギーを追い出す作用があります。

まとめ

掃除は継続的にしなければならないことですので、きれいな状態を保つのは難しいこともあります。特に仕事や家事を頑張っている女性にとっては、掃除時間の確保が難しいかもしれません。

そんなときでも、例えば「1分だけ掃除する」のは、そこまで難しくはありませんよね。たとえ1分でも、毎日やれば部屋はきれいになっていきます。少しでもやらないよりはマシですので、恋愛運を上げるためにも簡単なことから始めてみてくださいね。